トップ > 女子社員による現場体験レポート part1

女子社員による現場体験レポート part1

【雑排水桝清掃の見学】  体験者 S.N
清掃前

清掃前

清掃中

清掃中

清掃後

清掃後


普段、会社の中で現場の人達をサポートしていますが、6月6日現場見学をさせてもらいました。
どこの家庭にも排水桝があるのをご存じですか?


「雑排水桝清掃とは」
  雑排水桝とは、洗濯、お風呂、洗面所、台所の排水が、排水管を通り合流する地点に設けられている設備で、
   排水管のつまりを防止する役割を果たしてくれています。
   その桝内を高圧洗浄機で汚れを落とし、バキュームカーで汚れを吸い取る作業をします。


今回は、マンションの桝清掃を見学しました。
マンションは何部屋あったのでしょう。。。排水桝は18桝あり、それぞれ清掃していったのですが、
油の塊が管の周りにこびりつき流れが悪くなっていました。
高圧洗浄機で汚れを落としてから、バキュームカーで吸い取りをします。
溜め底の油汚れは、強い水圧でも砕けないので、手で砕きバキュームで吸い取るような大変な
作業場面も見ました。

この清掃をしなければ、水の流れが悪くなり、異臭、虫の発生、排水の逆流もあるとの事でした。
日々、目に見える清掃はしているのに、桝までは気づきませんでした。

"もし、自分の家で逆流が発生したら?・・・と考えると恐ろしい"

早速、作業監督者に聞いてみたところ、2年に一度は清掃した方が良いと言われました。
排水管・桝の清掃の重要さを実感した体験でした。
皆さんのご家庭は大丈夫ですか?